マルシェレポート

『ほのぼのマルシェ 奄美大島』

12月9日に奄美大島ばしゃ山民俗村で開催の『ほのぼのマルシェ』へ遊びに行って来ました。
初・奄美大島は、お天気も味方して自然に包まれる1日でした。




まずは、会場横にある『ケンムン神社』へご挨拶。




みなさん、ケンムンってご存知ですか?奄美に伝わる自然と人間を繋いでくれる妖怪とされていますが、わたしのイメージでは樹の精霊という感じ。見える人には姿が見えるんだろうな。




オープン前に皆で輪になりました。会場は藍染と泥染のフラッグで飾られて、奄美大島の風を感じます。素敵な会場デコレーションですね。

さて、早速お店の紹介です☆




mu:tuo・chai』の手作りお菓子とドリンク。マルシェはオープンとともに、どんどん完売してゆくので急いで写真を撮りました。美味しそうなおやつがたくさんでしょ?
プライスカードの子どものイラストもさり気なく可愛いお店です。お店もあるので、奄美に来た際は是非お立ち寄りを〜☆





こちら、ぽのぽのマーチのお店。熊本菊池市より、アンナプルナ農園のお茶や本もマーチ隊と一緒に海を渡って奄美大島へ届きました。



定番となりました、ぽのぽのマーチ隊のハートシリーズ。今回は『ハート♡お焼き』です。ヒジキ&リンゴの2つの味を一度に味合えるお焼き。大きさバラバラはご愛嬌。





こちら初出店の『雨のひパン』のベーグル。あっという間に完売でした。島塩豚のパンは塩味が効いてて美味しかったです。「わけっこパン」なんて、名前が可愛いね。





tom tom kikiri』の手作りキャンドル。いろいろなサイズのキャンドルが並び、とてもカラフルです。



このキャンドルたち、形・芯の長さと言い、遊びゴコロ満載です。火を灯すのがワクワクしますね。



奥さんの手作りアクセサリー。最近お洒落に目覚めた5歳の娘っ子。
さっそく手が伸びました(笑)夫婦でモノ作りって良いですね。







『並木ファーム』の自然農お野菜たち。葉が緑で裏葉が鮮やかな紫色をしているのは「ハンダマ」。加熱するとヌメリが出る島野菜です。色が綺麗ですね。
奥さんのお店『月桃』も手作り石けんや染物が並びます。草木染めのTシャツには刺繍もしてあってとても可愛い!私好みで娘っ子のTシャツを購入。





『cozmic sweets』のロースイーツ。ロースイーツとは、加熱しないお菓子のことです。熱を加えないので酵素や栄養素を壊さずに摂ることができます。白砂糖・卵・小麦粉も使わないのでアレルギーの人でも安心して食べられるので嬉しいですね。
レモンのタルト、美味しかったです。まさにエナジー・ケーキ。





AFRO ROOTS』の染物。以前、和来市でも紹介した、カズちゃんの染物です。ひとつひとつ手染めで、一点物。色の組み合わせが個性的で良いですよね。この色彩センス大好きです。





楠田ファーム』のお野菜たち。大根50円って!初めからこの値段なので驚きました。それにしても元気な大根。トマトマンこと、楠田ファームのご主人は野菜を作るだけでなく歌も披露☆
写真撮れなくて残念です…。モッチー&トマトマン、素敵なライブをありがとうございます。





ライブも盛り沢山でした。
『ウィリアム・テル』さんからスタートです☆





『Tege Tege』のスティールパン。3姉弟の息の合った演奏。優しい音色が風に乗って響き渡りました☆





笠利ジャンベクラブ』の太鼓の音には思わず踊りだしたくなりました。



飛び入りのカズちゃんのダンスによって、さらに盛り上がります☆





何やら面白い自転車がやってきたよ。『コータロー兄』の紙芝居の始まりです。
あっという間に会場内のちびっ子たち大集合。
初めに紹介しました「ケンムン」のお話でした。コータロー兄手作りの紙芝居。
大人も夢中になりました。




『たまお』ちゃんのウクレレ。優しい歌声とウクレレの音がぴったりで、ほっこりしました。




まだまだ素敵なお店がありますよ。
『みどりや』の染物とアクセサリー。
カラフルで素敵なフライヤーの絵を描いたサトコちゃんのお店です。



素敵な世界観ですね!





突如現れたドラム缶。その中身は…



おぉ~、ピッツァです!『原始力ピザPOCA☆POCA』の焼きたてピッツァは列ができる程の大人気。薪で焼くピッツァ、とても美味しかったです。







ism;re cafe』のベジバーガー。フライドポテトもあり、ボリューム満点でした。美味しかったなぁー!また食べたいです。







『ナマステカフェ カケロマ』が長蛇の列。美味しいコーヒーを待つ時間は何とも幸せです。
看板も可愛いので思わず写真に撮っちゃいました。センスいいなぁ。







楽流(らくる)』の天然酵母パン。いろいろな種類のパンが並びます。レーズンパンと小豆パンを購入。翌日に食べても美味しいパンでした。こちらも看板、可愛いね。







tsugumi』のマクロビ弁当とスイーツ。有機林檎のアップルパイ甘すぎず優しい味でした☆マクロビ弁当もすごく美味しそうですね。あれこれ食べ歩いたわたし…お腹いっぱいでお弁当は食べられませんでした。残念。九州産の無農薬玄米や、小麦粉、オーガニック素材で体に優しいお弁当とおやつです。







『花音』のマッサージとリラックスグッズとアクセサリー。アクセサリーは石によって効果がいろいろ違うみたいです。キラキラしていて綺麗ですね。







『カフェバー・ポノポノ』より、福島の現状を伝える「Reply」のDVD。
3.11から月日は流れ、まだ解決しない問題を残しつつも少しずつ忘れされている事もあります。福島の海は、いまどうなってるでしょうね。
福島だけではなく、海も陸も空も1つに繋がっていると思えば、忘れることなんてできませんね。





『Lollipop』のアクセサリー。手作りアクセサリーのお店がいつくかありますが、それそれ個性があって面白いです。





awesome』の革雑貨。藍染と泥染めで革を染めて、デザインも制作もすべて奄美市出身、奄美市在住のデザイナー小畑光男くん。革も藍や泥で染まるんだ!と驚きました。
小さなまん丸はコインケース。膨らんだお腹を押すと「ポンッ!」と音が鳴って開きます☆見たことないデザインのアイテムがたくさんあり、今後の新作も楽しみですね。







金井工芸』さんの染物。奄美大島にある藍染と泥染めの工房です。体験もできるようです。草木染めと染料染はしたことがあるけれど、藍と泥は未体験なので、今度やってみたいと思います。





いろんなワークショップもありました。
こちら『ハトリ』さんの消しゴムはんこでエコバック作り。手作りの消しゴムはんこは、どれも可愛いのばかり!イラストのセンス抜群のハトリさん。わたし好みでした☆
で、娘っ子が挑戦しましたが、とにかくペタペタ、全てペタペタしたいみたいで「余白」というものを無視した作品となりました。
本人は大満足のようで、自分の持ち物をすべてエコバックの中へ移動。
素敵なワークショップありがとうございました!





シンカイくんの『シヴァナンダヨガ』
海をバックに立ち並ぶ足、足、足…!まるでアートですね。青空の下、とても気持ちよさそうでした☆





『海宝堂』の染物。絞り染が綺麗ですね。汚れてしまったり、雰囲気を変えてみたい!という服を染め直すこともできるそうです。お気に入りのものが生まれ変わるって良いですね〜





5マイル』のおにぎりと地魚味噌汁。たかてる兄の釣った新鮮なお魚。加計呂麻島から素敵な家族が愛情たっぷりのお料理を持ってきてくれました☆





MEL工房』のマッチ&ポストカード。熊本県菊池市から、クリスマスカードを揃えてきましたよー!







こちら、夫婦で作家の渋谷さん。ご主人の丹さんは陶芸家。奥さんの陽子さんは石判子を作っています。仙台より震災後、奄美大島へ移住されたそうです。ふたりとも着物姿でとても雰囲気のあるお店でした。クリスマスカードを購入。陽子さんはオカリナも演奏するそうです。





ninuh@』さんの革ワークショップ。
革のストラップに自分でイニシャルを刻印できます。



こんなふうに、木槌で打ってゆきます。初めてのひとには、とても緊張の一瞬!
他にも、鞄やお財布など革製品も並んでいました。





UNIMARE』のタイマッサージ。チェンマイでタイマッサージを修行した友子さんのお店。ダイビングインストラクターをしているご主人と奄美大島のガイドナビゲーターもしています。海、山ともに豊かな奄美大島を満喫してリフレッシュしたい方は是非〜☆







『三太郎』の野菜や織物など。珊瑚とシーグラスでつくったキャンドルホルダー綺麗ですね。ここでもクリスマスカードを購入。





ちびっ子も出店。カラフルな松ぼっくりを売っております。





ぽのぽのマーチ隊とともに奄美入りした寒平さんのライブ。





…と、その時!奄美のアイドル「ケンケン」と「ムンムン」が登場☆会場内の子どもたちが、いっせいに集まりました。
このあと、一緒にフラダンスを踊ったケンケン&ムンムン。一生懸命練習してくれたんだね、ありがとう〜。





別府まりかさんの島唄。可愛らしい小柄な姿からは想像できない程の力強い歌声に見とれてしまいました。途中からは子どもたちもステージに上がり、走り回る中を穏やかに笑顔で歌う姿に、懐の大きさと温かさを感じました。人柄って歌にも現れますね。





おやおや!なにか歌声が聞こえてきました。突然、男たちが列をなして登場です。



おぉー!続いて女たちが太鼓を鳴らしながらやって来ましたよ。いったい何が始まるんだろう?ワクワクしてきます。



いっちゃりょん会』の八月踊りでした!太鼓と歌の掛け合いで、輪になって踊ります。踊りを知らないわたしも、見よう見まねで踊りました☆感想…とても気持ち良かった!途中でお酒を振る舞って頂き、これまた上機嫌で踊りました。

こうして、大人が楽しく踊り笑う姿を子どもたちに見せることは大切だなぁ…と思います。
いままでもそうであったように、伝統として受け継がれてゆくんでしょうね。
大人だって踊りはしゃぐものなんだよ。





他にも紹介できませんでしたが、素敵なお店やワークショップがありました。
(写真とれなくて、本当にごめんなさい…!)
会場も広々としていて、海を見下ろす素敵な場所でした。
スタッフの方、出店・出演者のみなさん、遊びに来てくれたみなさん。
みんなで創った空間でした。素敵なマルシェをありがとうー☆

マルシェ

マルシェ情報募集

九州や近県で開催するマルシェの情報を募集しています。
掲載ご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。


» 情報登録フォームへ